認定番号
ダウンロード (PDF)
認定対象
区画材質
厚さ(mm)
貫通可能
管径(呼径)
防火区画貫通部
遮炎性能
対象製品
構造方法等の名称
PS060FL-0454
鉄筋コンクリート
150mm以上
20〜150
1時間
・耐火二層管
・小口径フネンパイプ
・フネン耐熱管
・フネン耐火被覆発泡三層管
・フネン遮音システム
繊維混入セメントモルタル被覆合成樹脂給水管・排水管・配電管/セメントモルタル充てん/床耐火構造/貫通部分(中空床を除く)
PS060FL-0391
ALCまたは
鉄筋コンクリート
100mm以上
20〜150
1時間
・耐火二層管
・小口径フネンパイプ
・フネン耐熱管
・フネン耐火被覆発泡三層管
・フネン遮音システム
PS060WL-0534
ALCまたは
鉄筋コンクリート
75mm以上
20〜150
1時間
・耐火二層管
・小口径フネンパイプ
・フネン耐熱管
・フネン耐火被覆発泡三層管
・フネン遮音システム
繊維混入セメントモルタル被覆合成樹脂給水管・排水管・配電管/セメントモルタル充てん/壁耐火構造/貫通部分(中空壁を除く)
PS060WL-0312
中空壁
中空壁
の規定
20〜150
1時間
・耐火二層管
・小口径フネンパイプ
・フネン耐熱管
・フネン耐火被覆発泡三層管
繊維混入セメントモルタル被覆合成樹脂給水管・排水管・配電管/シリコーン系シーリング材充てん/壁準耐火構造/貫通部分
PS060FL-0528
中空床
(軽量鉄骨下地)
391.5以上
20〜150
1時間
・耐火二層管
・小口径フネンパイプ
・フネン耐熱管
・フネン耐火被覆発泡三層管
・フネン遮音システム
建築基準法施行令第115条の2の2第1項第一号の規定に基づき、大臣が認めた準耐火構造(60分)〔ただし、軽量鉄骨下地+ロックウール断熱材(厚さ50mm以上、密度40kg/立法メートル以上)充てんに限る〕及び建築基準法第2条第七号の規定に基づき、国土交通大臣が認めた耐火構造(60分)の床 厚さ391.5mm以上
PS060FL-0811
鉄筋コンクリート造
厚さ100mm以上
75〜125
1時間
・アクロスブロツク→FPR-BK
・横枝管
・耐火二層管
・硬質ポリ塩化ビニル管
・耐熱性硬質ポリ塩化ビニル管
・リサイクル硬質ポリ塩化ビニル発泡三層管
給水管・排水管・配電管・遮音材付繊維混入セメントモルタル被覆硬質ポリ塩化ビニル製継手/セメントモルタル充てん/床耐火構造/貫通部分(中空床除く)
PS060FL-0905   鉄筋コンクリート造
厚さ150mm以上
100以下 1時間 FPR-BK
 横枝管
  耐火二層管
  硬貨ポリ塩化ビニル管
  耐熱性硬貨ポリ塩化ビニル管
  リサイクル硬貨ポリ塩化ビニル発砲三層管
遮音材付給水管・排水管・防振材付継手/セメントモルタル充てん/床耐火構造/貫通部分(中空床除く)
PS060WL-0928
片壁
Sウォール
厚さ42mm以上
150以下
1時間
・耐火二層管
・小口径フネンパイプ
・フネン耐熱管
・フネン耐火被覆発泡三層管
繊維混入セメントモルタル被覆硬質ポリ塩化ビニル管/ロックウール充てん/壁耐火構造/貫通部分(中空壁を除く)